Media

動画配信について

 現代奏造 Tokyoでは、次の5つの社会的効果を目的に、動画の配信を行っています。
  1. 演奏会へご来場いただけない方への共有。
  2. 全国各地の教育現場や演奏団体の今後の演奏会プログラミングとしての資料。
  3. 作曲家が新たな作品を書く意欲に繋げたい。
  4. 演奏解釈の新たな知見を提供し、より日本の吹奏楽界の活性化を促した。
  5. 音楽業界以外のクリエイティブな感性に好影響を提供したい。
《この配信は、クラウドファンディングにより、多くの皆様からの支援をいただき、その費用の一部をまかなっております。》
クラウドファンディングについてはこちら

「現代奏造 Tokyo 第3回定期演奏会 動画配信プロジェクト!」へご支援いただきました方々のご芳名
石田 茂、江原 大介、佐々木 裕健、高橋 渓太郎、高橋 香矢
前田 誠司、前田 博幸、水上 俊秀、村松 敬祐、永橋 拓哉

「現代奏造 Tokyo 第2回定期演奏会 動画配信プロジェクト!」へご支援いただきました方々のご芳名
漆畑 奈月、江原 大介、佐々木 裕健、志野 浩史、前田 誠司、前田 博幸、八尾 佐年

(五十音順・敬称略で表記をいたしております。)


第3回室内楽演奏会より


第1回室内楽演奏会より


第2回定期演奏会より


第1回定期演奏会より